Tabs

iPhone&Androidのアプリ制作・デザイン

*

BGM・SE 導入方法

      2014/11/18


音楽:導入方法

1… AVFoundationフレームワークを追加

2… hファイル: AVFoundationをインポート

3… mファイル: (Audio)変数を宣言

4… mファイル: (AVAudioPlaye)変数・(NSURL型)変数を初期化・生成

5… mファイル: 使用したい箇所に 再生メソッド使用する
以上でBGM・SEを導入する事が可能になります。

下記詳細を記述しておりますので参考にして見てください。

2…h.ファイル
#import <AVFoundation/AVFoundation.h>
#import “ViewController.h”
@interface ViewController : UIViewController

3…mファイル
@interfaceViewController (){
@publicAVAudioPlayer *myBGM;
}
@end
@implementation ViewController

4…mファイル
// 音楽ファイルを(NSURL型)hogeに代入
NSURL *myhoge = [[NSBundlemainBundle]URLForResource:@”My_BGM”withExtension:@”拡張子”];

// (AVAudioPlayer型)変数を初期化・生成
myBGM =[[AVAudioPlayeralloc]initWithContentsOfURL:myhoge error:nil];

// 音楽ボリューム設定メソッド
myBGM.volume =1.0;

// 音楽ループ回数設定メソッド( 0なら1回だけ。-1ならエンドレスリピート)
myBGM.numberOfLoops = 0;

// 音楽ファイルの再生開始秒数を、設定するメソッド
myBGM.currentTime = 0;

// 音楽を再生する準備をしてくれるメソッド
[myBGM prepareToPlay];

5…mファイル
// 音楽を再生する際にcurrentTimeメソッドを使用する事で、(音が遅れて鳴る・音が鳴らない時がある)などのバク解消をする事が出来ます。
myBGM.currentTime = 0;

// 音楽再生
[myBGM play];

// 音楽ストップ
[myBGM stop];

//  再生スピードの変更
ここでのポイントは
myBGM.enableRate = YES;
を必ず入力してください。これがないと速度が変更できません。
その後
myBGM.rate = 2; これで再生スピードが2倍に変更できます。


 - Begin

  関連記事

no image
アプリの名前をつける

iPhoneのホーム画面に表示される「アプリ名」の付け方 アプリ名の変更には上 …

no image
UIViewを透明にする

// opaque属性にNOを設定する事で、背景透過を許可する。 UIView …

no image
CGAffineTransformIdentity

アフィン変換がされたビューを,初期状態(アフィン変換がされていない状態)に戻す …

no image
乱数のこと

乱数(ランダムな数)を取り出す際 rand や arc4random を使用しま …

no image
NSArray valueForkeypath関数

NSArrayやNSDictionaryを多用する人にお勧めですCoreData …

no image
UILabelをコードで生成(Tips付)

Main Storyboard (IB)に用意されている Label を使わずに …

eyechatch_xcode_tips-300x300
Xcode6 GameCenter 実装

Xcode6(iOS7以上)でのGameCenter実装 検索であまり見つからな …

no image
画面ローテーション

画面ローテーションを制御する場合は下記を追加する – (BOOL)s …

no image
iPhone画面サイズ

3.5inch 320 x 480px (Retina 640 x 960px) …

eyechatch_xcode_tips-300x300
配列にNSNumberをぶちこむ

配列から数値を直に取り出したい場合はどうするのかと調べてみたのでメモ。 NSNu …